2021.7.29
特集

ボディメイク講座vol.2_ナース必見!ダイエットとボディメイクの違い

こんにちは!パーソナルトレーナーのMOMOです!

 

皆さん、「ダイエット」と「ボディメイク」の違いをご存じですか?

日頃夜勤と日勤を繰り返す看護師にとっては、体調管理や体型維持に関して自分なりの成功法や取り組みがあると思います。

よく「ボディメイクって何ですか?」と聞かれることがありますが、昔から馴染みのある「ダイエット」と最近よく耳にする「ボディメイク」には、大きな違いがあります。

 

 

【ダイエットとは?】

 

多くの方が「ダイエット=運動や食事制限で痩せること」と考えています。 表現としては間違いではありませんが、実際のところダイエットしている方の大半が、痩せるために栄養素の偏った過度な食事制限をしています。

 

結論から言うと、この考えは間違いです。 痩せるための過度な食事制限は、ダイエットとは言えません。 ダイエットの正しい意味は『健康な食事管理』のことを言います。6大栄養素(糖質・脂質・たんぱく質・ビタミン・ミネラル・食物繊維)がバランスよくそろった正しい食事をすることを「ダイエット」というのです。一括りに“バランス”といっても、体質や体格、代謝によって取り入れるべき量は変わってきます。そして、それぞれに合ったバランスの良い食事をすることで、自然と痩せていくのです。

また、痩せることとは逆に、痩せすぎている人がバランスよく食事を増やしていくこともまた「ダイエット」です。ダイエットについて正しく知る専門家も、分かりやすく馴染みのあるダイエットという言葉を便宜的に使う事がありますが、その本来の意味は「健康な食事管理」のことを指すのです。

 

昔流行った、キャベツダイエットや燃焼スープダイエット。これらは一見体によさそうに感じますが、正しい健康的な食事とは言えません。〇○ダイエットの○○だけを食べている方は、今すぐやめることをおすすめします。

…とはいえ、○○ダイエットを否定しているわけではありません。○○ダイエットと呼ばれるダイエット方法は 6 大栄養素がしっかりそろったうえで成り立ちます。しかし、偏った食事は病気の原因になってしまいます。○○以外にもバランスよく食べる事が、痩せることへの近道なのです!

 

皆さんは職業柄、食事管理に気をつかっていることと思いますが、「ダイエット(健康な食事管理)=痩せる」を目指して頑張りましょう!

 

 

【ボディメイクとは?】

 

何となくオシャレで、馴染みのない言葉ですよね。ボディメイクとは理想的な体づくりを行う事を目的としたものです。ダイエット(健康な食事管理)で体重や体脂肪率を落とすだけでは、理想の体型を手に入れることはできません。ダイエットに加え、トレーニングによる筋力強化や筋肉増量、生活習慣の改善、姿勢改善を行うことで 理想的な体になることができるのです。

 

理想の体は人それぞれです。メリハリある体、ゆるふわボディ、くびれを作りたい、ヒップアップなど、それぞれの目標に合わせたボディメイク法が理想の体を作ります。そして、ボディメイクをすることはリバウンドのリスクを低減し、健康的な体作りにも繋がります。

 

今このコラムを見ている皆さんは「何かしら変わりたい…!」と思っているのではないでしょうか?ただなんとなく運動をするのはものすごく遠回りです。どんな身体になりたいかという目標を作り、自分の特徴を理解した上で、自分に合ったボディメイクをすることが理想の体型を手に入れる近道です!まずは自分を振り返り、観察して、目標を決めることから始めてみましょう!

 

 

次回のコラムでは、忙しい看護師の皆さんでも取り組める運動や食事方法をご紹介していきます。

どうぞお楽しみに!

PREV パーソナルトレーナーMOMO先生のボディメイク講座vol.1