2020.2.21
ワタシの仕事

看護師の副業、どんな仕事がおすすめ?全5選

(画像=Watthano/Shutterstock.com)
(画像=Watthano/Shutterstock.com)
看護師におすすめの副業にはどんな種類があるのでしょうか。医療の知識を活かせる副業や、場所や時間の制約を受けない副業、SNSを活用した副業など、看護師にぴったりの副業を5つ紹介します。仕事内容や始め方、稼げる金額の目安などを詳しく解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

看護師のスキルを活かせる!医療にかかわる副業2選

まず、看護師のスキルを活かせる副業を2つ紹介します。

看護系(医療系)のライター

文章が好きなら、クラウドソーシングに登録して、看護系(医療系)の記事を書いてみましょう。専門知識が必要とされる記事は、執筆できるライターが限られるため、高単価で受注できる可能性が高くなります。

代表的なクラウドソーシングサイトは、クラウドワークスとランサーズです。単発の案件も数多くあるので、まずはお試しで登録してみるといいかもしれません。

働く時間や案件によって収入はまちまちですが、慣れてくれば2万円から10万円程度を安定的に稼ぐことが可能です。自宅で好きな時間に仕事をしたい人、コンスタントに稼ぎたい人、医療の知識を活かした副業をしたい人におすすめです。

イベント看護師

イベント看護師とは、突然の病気やケガに備えて、イベント時に待機しておく仕事です。コンサートや展示会、スポーツイベントなどさまざまなイベントに赴くことができます。外に出るのが好きで、職場以外の人と知り合いたい看護師におすすめの副業です。

イベント看護師になりたい人は、まず派遣会社に登録し、求人に応募しましょう。当日はイベント会場に足を運んで1日待機し、日給を受け取ります。日給の相場は1万円から1万5,000円程のケースが多いようです。

イベント看護師は人気の副業なので、小まめに求人情報をチェックしていないと、すぐに締め切られてしまうことが多々あります。気晴らしに出かけたいという人にはおすすめですが、安定的に自分のペースで稼ぎたい人には向いていないかもしれません。

自由な時間に働ける!医療以外の副業3選

看護師はシフト勤務なので、バイト先もシフト勤務だと思うようにシフトを組めず負担になることがあります。続いては、働く時間の自由度が高く、看護師の仕事と両立しやすい副業を3つ紹介します。

ユーチューバー

看護師という肩書を活かして、ユーチューバーとして活躍する人が増えてきました。本業と関係なくメイク動画や旅行動画など趣味について発信している看護師もいれば、自身の専門分野の知見を活かし、医療に関する情報を発信している看護師もいます。動画を撮るのが好きで、発信したい情報がある看護師におすすめの副業です。

ユーチューバーになるのに、特別な準備は必要ありません。ただ、顔出しするのか顔出しNGなのか、愛称は何にするのか、どんな情報を発信するかなどを事前に整理しておく必要があります。

収入は実力次第で、人気ユーチューバーになれば月収が100万円を超えることもあります。一方で、ユーチューバーを目指す人は年々増改傾向にあり、競争率が上がっている状況です。動画をアップロードしたもののほとんど稼げないという場合も多々あるので、粘り強く取り組める人に向いている副業です。

週末モデル

週末モデルとは、アプリに登録することで、空いている時間に副業としてモデルをできるサービスです。顔写真等を掲載すれば、企業から直接オファーが届きます。週末に限らず、空いた時間に働くことが可能です。

モデルとしてプロのメイク・撮影を体験できるのは、週末モデルの大きなメリットです。もしかすると、CMに出られるチャンスがあるかもしれません。

週末モデルになるには、アプリをダウンロードして登録し、審査を受けます。審査というと不安になる人もいると思いますが、通過率は高いといわれています。

週末モデルで稼げる金額は、案件によりさまざまです。一般的に、1件5万円程度が相場です。ただし、人気によって1万円から100万円と大きく幅があります。

アンケートモニター

アンケートモニターとは、スマホに送られてくるアンケートに回答してお金を稼ぐ副業です。休憩時間などちょっとしたスキマ時間に稼げるのが魅力です。

アンケートモニターになるには、まずアンケートモニターを募集しているサイトに登録しましょう。登録自体は基本的に無料です。登録したら、興味のあるアンケートを探して回答します。

数百円程度の案件が多く、1ヵ月で稼げる金額の目安は数千円から1万円程度です。ただし、案件によっては1万円を超えるものもあるため、効率よく稼ぐため小まめにサイトをチェックすることをおすすめします。

副業で生活は豊かになる

副業を選ぶ時は、本業を圧迫せず、自分にとって負担にならない仕事を選ぶことが大切です。まずは一度副業を始めてみて、向き・不向きを確かめるのもいいでしょう。

副業で収入が増えれば、ショッピングや旅行など自分の好きなことに使えるお金が増えます。また、将来に備えて貯蓄や投資といった資産形成を始めるのもおすすめです。

副業で生活を豊かにし、理想の暮らしを手に入れましょう。

【おすすめ記事】
将来の備えはどうする?自分でつくる私的年金3種類を紹介
忙しい医師・看護師に不動産投資がおすすめの3つの理由
老後資金はいくら必要?30代40代の看護師も考えるべき資産運用
看護師だから大切にしたいワーク・ライフ・バランス
あなたのキャリアはどうなる?看護師が持つ豊富な選択肢
NEXT 働くナースは必見!健康保険が適用になる流産手術とは
PREV 看護師が知っていると患者さんから信頼されるお金の知識とは?

関連記事